タイ風俗バンコク・パタヤ夜遊びガイド

海外風俗初心者向けのタイの夜遊び情報を無料公開中

タイ人女性との国際結婚で考えておかなければいけないこと

f:id:skybro123:20170911211928j:plain

近年、世界との壁がどんどん小さくなり、飛行機でどこの国でも簡単に行ける時代になりました。そんな中、日本に来る外国人の数も増えていたり、海外に移住する日本人も増え、国際結婚もさらに一般化なりつつあります。

 

当の私も4年前にタイ人女性と結婚をしており、現在も一緒に生活をしております。

そこで今回は、タイ人女性との国際結婚することに関して焦点を当て、注意すること、実際に結婚をしてみて感じたことなどを書きたいと思います。

 

タイ人女性と結婚を考える際に注意すること

 

もしあなたがすでにタイ人の彼女がいて、真剣に結婚を考えている場合、下記のようなことを結婚前に考えるべきです。

 

将来ずっといることができる彼女か見極める

 

タイ人の女性は、基本的にとても親切で人懐っこい性格を持っており、日本人男性はすぐ魅了されてしまうかもしれません。ただ、実際に結婚を考えるから、将来ずっとその彼女と過ごしていけるかを真剣考え、決心をしなければなりません。

 

尚、タイでは離婚率が非常に高く、データによると結婚後、約6割ほどが離婚するといわれています!日本が3割ほどみたいですので約2倍ですね!

 

離婚の原因はいろいろあるかと思いますが、最適な人を選び損ねるとあなたも悲しい結末を迎えてしまうことになります。。

 

まず結婚するのを避けたいタイ人女性としては、日本人男性のお金目当てが見え見えなタイ人女性などです。例えば夜のお仕事系の女性などです。

 

また、行動が意味不明だったり、気性の変化が激しすぎる、幼稚すぎるタイ人女性との結婚もさけたほうがいいかと思います。

 

私のおススメとしては、ちゃんと自立していて、大人な考えをもった女性などです。

 

 

自分が彼女に我慢することができるかどうか

 

自分の考えでは、タイ人女性との結婚には忍耐が必要です!笑

例えば、喧嘩などをした場合、ほど100%自分が謝るハメとなると考えて下さい。タイ人は性格上、自分が悪くても謝りません!笑 これは本当です!!

自分も今の奥さんと結婚をしてから喧嘩などでなんども危機がありましたが、その都度自分から謝ってなんとかいままでやってこれました。。

 

この我慢できるかどうかは、自分的には一番重要な要素かと思います。

 

また、お互いの物事のやり取りで、違い生じた場合でもある程度、妥協できるどうかも重要な点かと思います。

 

タイ人女性の結婚する場合は結婚上納金を払う必要がある

 

タイでは結婚時に男性が女性の親に祝い金(結納金)を払う風習があります。これは、タイ人同士の結婚でもあり、結婚する相手がどれくらいお金持ちかたっだりで支払う金額がかわってきます。

 

尚、外国人男性がタイ人女性と結婚をする場合、相場は10万バーツ以上みたいです。自分も安いですが10万バーツ以上は祝い金として渡しました。尚、知り合いのドイツ人男性は彼女の親にトラクターを買ってあげたみたいです!(60万バーツくらいと言ってました。)

 

尚、知り合いの日本人女性がタイ人と結婚をしており、日本人女性に祝い金はいくらもらったのか聞きましたが、祝い金はもらってないと言ってました!笑 

 

結婚後、子供はどこではどのように育てるか

 

国際結婚した場合、子供を育てる環境は考えなければならない問題になってきます。自分はまだ子供はいませんが、今後子供ができたときに考えるべき問題かと思います。たとでば、第一言語はどちらで教えるべきかも考えるべき点です。もしも、タイで生活をしつつ、日本語をどうしても第一言語として覚えさせたい場合ですと、日本人学校か、インターナショナルスクールにいれる必要がでてきます。バンコクにも複数そういった学校がありますが、学費は非常に高いです。

もし、タイの公立の学校などで勉強させていく場合ですと、その子供のアイデンティティはタイ色が強くなるでしょう。

 

もしくは、家族で日本に移住するなどの選択も出てくるかと思います。そういった場合に、海外生活が可能な彼女だと頼もしいかもしれません。

 

いかがでしたでしょうか。

考えるべき問題はたくさんありますが、上記を参考にして頂き、いいタイ人パートナーと結婚することを検討してみてください。